これがマイナーチェンジ前の「車査定」について思うこと

くるま好きな方の場合、新型モデルなどが出ますと、自分の車をそのたびごとに取り替えます。車を買い替えるタイミングとしては、車検を受けなければいけない時が際立って多いでしょう。その他、お目当ての車が仕様の変更をした時にもそういったことを考え出す人がわりと多いようです。

僅かでも安くニューモデルを買うために次に買う車の値段の駆け引きは普通にするのですが、大事なことは、これまで大事に乗っていたお車を売るとなった場合、どうやって高い値段で引き取ってもらえるかということなのです。以前は新型車を買うタイミングでその車の販売会社で下取りをするといった手続きが一般的で、次の車と下取の金額を差し引きして、足りない金額を支払うというやり方でした。なのですが、その方法では期待通りの高い金額でのクルマ買取はされないというのが実態です。

そもそも新車販売ディーラーは新型モデルを売り出すことが主となる業務ですから、貴方のクルマのバリューをしっかりと考えに入れず、車種や製造年月日などで下取金額を出してしまうのです。

なので、もっと高い値段で所有車の売却を行うためには買い取り専門のお店に依頼するとイイですよ。大きいところから中小規模の会社まであまたの種類の買い取り専門会社がある中から一番高く買い取ってくれる業者を見つけるのです。そうはいっても、その中のどこが希望通りに高い価格で買い受けをしてくれるか不明ですので、ネットの車査定サイトを使うのがいいでしょう。そうしたサイト(中古車買取サイト)には複数の買い取り専業店が登録されており、アナタの愛車を最も高値で買取ってくれる買取専業店が発見できるのです。アナタのお車のウリになる部分をきちんと申告したら新車販売店で引受けを頼むよりもかなり高い値段で買い取って貰うことも不可能ではないのです。

Date
Categories
Tags
パーマリンク
Status

公開日:2016年4月17日

車査定

Bookmark the permalink

コメントとトラックバックは現在受け付けていません。